メニュー

ニュース [行革・民営化関連情報]

ニュース

港区:麻布未来写真館運営業務委託事業候補者の募集について

今週の行政改革・民営化関連情報

事業概要

麻布地区では、平成21年度から事業に携わる区民参画組織麻布を語る会「麻布未来写真館」分科会(以下「分科会」という。)とともに運営を行い、地域の企業や大学等の協力を得て写真のパネル展を開催、作品を冊子にまとめるとともに総合支所のホームページにて公開し、写真資料を介し麻布地区の歴史・文化等を紹介する事業として「麻布未来写真館」を実施しています。

麻布地区の魅力を発信するため、写真の収集・保存・活用を行う当該事業には、これまで収集した写真資料の更なる活用方法や、新たな写真の収集方法が求められています。また、写真資料を介した麻布地区の歴史・文化を学ぶ機会や場の充実、情報の発信等により地域の交流をより一層充実させることが望まれています。

そのため本件は、麻布未来写真館運営支援業務の受託者を募集し、公募型プロポーザル方式により、これまで事業において収集した写真をどのように活用し、また、新たに写真を収集する方法を提案し、分科会と連携を図りながら活動を発展させていくのか、事業者の基本的な考え方等を問うものです。

件名

麻布未来写真館運営業務委託

契約期間

平成28年4月予定の契約締結日から平成29年3月31日まで。

審査方法

審査は、港区麻布未来写真館運営業務委託事業候補者選考委員会において、提出された企画提案書等をもとに一次審査及び二次審査を実施します。審査は点数化して評価します。一次審査及び二次審査の結果を総合的に判断し、最も優れていると認められている1者を事業候補者として選考します。

募集

募集内容の詳細については、以下の麻布未来写真館運営業務委託事業候補者選考公募要項をご覧ください。

募集要項等及び提出書類様式は、本ページからダウンロードしてください。

募集期間

平成27年12月15日(火曜日)から平成28年1月5日(火曜日)午後5時まで

募集要項等

カテゴリー

「事業計画書 作成マニュアル」のお申し込みはこちら

情報投稿フォーム
事業計画書作成マニュアル
指定管理者獲得サポートコンサル
フェイスブック
ページトップ