メニュー

ニュース [行革・民営化関連情報]

ニュース

保谷こもれびホールの指定管理者を募集します

今週の行政改革・民営化関連情報

保谷こもれびホールは、市民の文化・芸術活動の振興を図り、地域文化の創造と発展に寄与するため、平成9年10月に設置された施設です。

 市は、保谷こもれびホールについて、平成18年度に指定管理者制度を導入し、平成18年4月1日から平成20年3月31日までを指定期間として、財団法人西東京市文化・スポーツ振興財団(現在は解散している。)に、平成20年4月1日から平成25年3月31日までを指定期間として、株式会社コンベンションリンケージを指定管理者に指定しました。その後、平成25年4月1日からはJNS共同事業体において指定管理者を引継ぎ、現在に至っております。

 今回は、その指定期間が平成30年3月31日をもって期間満了になることに伴い、保谷こもれびホールの機能を最大限に生かした事業を実施するとともに、効率的な管理運営を行うことができる指定管理者を募集します。

募集要項

詳細は募集要項をご覧ください。

対象施設

西東京市保谷こもれびホール

指定期間

平成30年4月1日から平成35年3月31日まで

公募説明会及び施設案内会

平成28年12月21日(水曜日)午前9時から
保谷こもれびホール1階リハーサル室
※公募説明会及び施設案内会参加申込書(様式1)に必要事項を記入の上、12月16日(金曜日)正午までに電子メール又はファクスにてお申込みください。
※当日は募集要項等の関連書類をダウンロードの上、ご持参ください。

応募書類受付期間及び受付場所

平成29年1月10日(火曜日)から1月13日(金曜日)まで
午前9時から午後5時まで
西東京市役所保谷庁舎3階文化振興課へ直接ご持参ください。

関連書類

カテゴリー

「事業計画書 作成マニュアル」のお申し込みはこちら

情報投稿フォーム
事業計画書作成マニュアル
指定管理者獲得サポートコンサル
フェイスブック
ページトップ