メニュー

ニュース [行革・民営化関連情報]

ニュース

【再募集】老人福祉センターの指定管理者を募集します   (東老人福祉センター及び南老人福祉センター)

今週の行政改革・民営化関連情報

更新日:令和元(2019)年10月2日(水曜日)

ページID:P073250

 

 船橋市では、船橋市老人福祉センター条例第4条の規定に基づき、老人福祉センターの設置目的をより効率的・効果的に達成し、市民サービスの向上を図るため、次期指定期間の指定管理者を募集します。
※令和元年7月16日~令和元年8月15日まで、市内5カ所の老人福祉センターの指定管理者を募集しましたが、東老人福祉センター及び南老人福祉センターへの応募がありませんでしたので、一部条件(指定管理料 参考金額)を変更して、指定管理者の再募集を行います。

再募集老人福祉センター

  • 東老人福祉センター
  • 南老人福祉センター

業務内容

  • 生活相談、健康相談その他各種相談
  • 機能回復訓練
  • 健康増進、教養の向上及びレクリエーションのための便宜の供与
  • クラブ及びサークルの運営の援助
  • 利用の許可に関すること
  • 施設及び設備の維持管理
  • 市外居住者の利用料の収受

指定期間(予定)

令和2年4月1日~令和7年3月31日

資格

指定期間中、安定して管理運営を行うことができる、平成31年4月1日現在設立後3年以上経過している単独の法人その他の団体

応募方法

市ホームページからダウンロードした募集要項に従い応募してください。

募集要項(再募集)

募集要項(再募集)PDF形式 (857KB)

 

カテゴリー

「事業計画書 作成マニュアル」のお申し込みはこちら

情報投稿フォーム
事業計画書作成マニュアル
指定管理者獲得サポートコンサル
フェイスブック
ページトップ