メニュー

ニュース [行革・民営化関連情報]

ニュース

高知県 四万十町 昭和ふるさと交流センターの指定管理者を募集

今週の行政改革・民営化関連情報

四万十町では、「公の施設」の管理運営に「指定管理制度」を導入しています。
 指定管理者制度は、町が設置した公の施設について、民間事業所、NPO法人等が有するノウハウを活用することにより、住民サービスの向上を図っていくことで、施設の設置目的を効果的・効率的に達成を目指すものです。
 今回、四万十町昭和ふるさと交流センターの指定管理者を募集しますので、希望される民間事業者等は「四万十町公の施設に係る指定管理者の指定手続き等に関する条例」及び「四万十町昭和ふるさと交流センター指定管理者募集要項」に基づき、申請書類の提出をお願いします。

 

募集の概要

 指定期間 : 令和4年4月1日 ~ 令和9年3月31日(5年間)

 施 設 名  : 四万十町昭和ふるさと交流センター

 所 在 地  : 高岡郡四万十町昭和669番地2周辺一帯

 提出書類 : (1)申請書類  指定管理者指定申請書及び関係書類
         (2)提出部数  正本1部、写し1部

 提 出 先  : 四万十町役場 十和地域振興局 地域振興課

 提出期限 : 令和3年11月9日(火)午後5時15分必着

ダウンロード

カテゴリー

「事業計画書 作成マニュアル」のお申し込みはこちら

情報投稿フォーム
事業計画書作成マニュアル
指定管理者獲得サポートコンサル
フェイスブック
ページトップ