メニュー

制度導入・運営実態

制度導入・運営実態

地場産業の振興に貢献する道の駅

道の駅 信州新町

 一般道路において、24時間自由に利用できる休憩施設・道の駅の登録駅数は、平成25年3月末現在で、国土交通省道路局 道の駅利用案内によると「全国合計1,005駅」となった。
 このすべての「道の駅」に求められる機能とは、道路利用者のための「休憩機能」、道路利用者や地域の人のための「情報発信機能」、地域振興の場としての「地域の連携機能」である。
① 休憩機能:円滑な道路交通の流れを支えるため、道路利用者が自由に休憩し、トイレを利用できる快適な空間。その他レストラン、公園、温泉、宿泊施設なども利用できる駅もある。

カテゴリー

「事業計画書 作成マニュアル」のお申し込みはこちら

情報投稿フォーム
事業計画書作成マニュアル
指定管理者獲得サポートコンサル
フェイスブック
ページトップ